ふれパト

ふれパト

「小グループ型の実施方法」を公開します。

「小グループ型の実施方法」を公開します。

2020.07.01

登録ランナーのみなさま

 

「感染症対策版ふれパト」の実施要領について、引き続き、小グループ型の実施方法に関するスライドを提供いたします。こちらも追ってYouTubeに動画をアップします。ご意見、質問などありましたら、お寄せいただければ幸いです。

(スライドはこちら → 小グループ型の実施方法PDF

 

ふれパトアドバイザー 中沼丈晃(摂南大学)

「感染症対策中のパトロールの意識」を公開します。

「感染症対策中のパトロールの意識」を公開します。

2020.07.01

登録ランナーのみなさま

 

「感染症対策版ふれパト」の実施要領について、引き続き、「感染症対策中のパトロールの意識」と題するスライドを提供します。

(スライドはこちら → 感染症対策中のパトロールの意識PDF

感染症対策が求められるなかでの活動再開にあたっては、私たちがいつも以上に防犯パトロールの意義を意識して活動を行い、市民の方々にその意義を理解していただく必要があると考えています。

 緊急事態宣言期間の犯罪情勢にも触れていますので、ご覧いただければと思います。こちらも、追ってYouTubeに動画をアップいたします。

 

ふれパトアドバイザー 中沼丈晃(摂南大学)

「感染症対策版ふれパト」実施要項を公開します。

「感染症対策版ふれパト」実施要項を公開します。

2020.06.29

登録ランナーのみなさま

 

「感染症対策版ふれパト」の実施要領を公開していきます。

実施要項はこちらから→ 感染症対策版ふれパトPDF

まず、従来調整型と小グループ型共通の注意点です。このスライドを解説する動画を追ってYouTubeふれパトチャンネルにアップします。

本日29日月曜日、明日30日火曜日で、外出自粛期間中の犯罪情勢や、従来調整型と小グループ型それぞれのコース設定、パトロールの視点などを順次説明します。

 今回は委員会による試行ができない状況なので、再開試行後、みなさまのご意見をいただきながら、要領を修正していきたいと考えています。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

ふれパトアドバイザー 中沼丈晃(摂南大学)

登録ランナーのみなさまへのお知らせとお願い(2020.06.25)

登録ランナーのみなさまへのお知らせとお願い(2020.06.25)

2020.06.25

登録ランナーのみなさまへのお知らせとお願い

平素は、ふれパト活動にご理解ご協力頂き、誠にありがとうございます。Facebookでは先行して更新をしておりますが、7月1日水曜日から、ふれパト活動を再開いたします。7月中は、感染症対策との両立を図るための活動実施方法を試行する期間とします。この期間に、登録ランナーのみなさまからご意見をいただき、感染症の状況も見て、8月以降の活動のあり方を委員会で改めて決定します。

1.活動再開の判断
兵庫県では、6月、新型コロナウイルスの検査結果における陽性者数がほとんどの日で0人、陽性者がいる日でも1人もしくは2人で推移してきました。それにあわせて、6月19日、県は社会活動制限の要請を緩和しました。県は、屋外での催物について、「1,000人以下かつ人との距離を十分に確保」としています(7月10日以降は5,000人以下)。これは、「200人以下」とされた6月18日までと比べて大幅な緩和です。
委員会は、「人との距離を十分に確保」という条件を満たすことができれば、ふれパト活動の再開は可能であると考え、以下に示す方法をみなさまに守っていただくことを前提として、ふれパト活動の中止のお願いを取り下げます。

2.感染症対策が特に求められる期間の活動実施方法(「感染症対策版ふれパト」)
県の社会活動制限要請が強化されない間、「従来調整型」「小グループ型」の2つの型を任意にとることとします。制限の強化に応じて、委員会から、「従来調整型」のみの中止のお願い、あるいは、「従来調整型」「小グループ型」両方の中止のお願いをいたします。
なお、実施方法の詳細は、28日日曜日に、YouTube動画と、HPおよびFacebook掲載のスライド資料で説明いたします。
(1)共通事項
「従来調整型」「小グループ型」とも、次の3点にご協力ください。
(甲) ランニング中は、原則、声に出してのあいさつはせず、声を出さない会釈や「手を挙げる」あいさつなどに代える。
(乙) 隊列管理はなるべく、手信号によって行い、声を出しての指示は控えめにする。
(丙) 感染者や濃厚接触者が発生した場合に備え、参加者は全員、指定のGoogleForm(HPにリンクを掲載する予定)から委員会に参加報告を行う。万一、感染した、あるいは濃厚接触が判明した場合、すみやかに委員会に知らせる。
(2)従来調整型
次の7点を守っていただきながら、これまでに近いイメージでふれパトを実施する方法です。
(A) リーダーは、わかりやすく、人があまり多くないコースを事前にFacebookなどで共有。
(B) 駅前でなく駅近くの公園など人があまり集まらない場所に集合。
(C) 原則4人がそろった時点で班をつくり出発し、終了とともに班ごとに解散。
(D) 班の人数上限は5人、下限は3人。
(E) 原則、2m間隔の1列縦隊で走る。人があまりいない場所では、横も2m間隔の2列縦隊でも可。
(F) マスクやネックチューブ(いわゆる「バフ」)を口元につけ、呼気を大きく出さないようにする。ただし、人と2mの間隔を保てる場合は外してもよい。
(G) ふれパト登録ランナーでない人が参加する場合、リーダーは、その場で、指定のGoogleFormから参加報告をするようお願いする。
(3)小グループ型
従来、ふれパトとは認めていなかった3人以下での実施方法です。感染症対策が特に求められる期間でも必要な防犯活動を実施するために、その期間に限り認めます。次の4点を守って実施してください。
(ア) 近所に住む2人または3人で、互いに連絡を取り合って実施。うち1人はリーダー経験者とする。
(イ) リーダーは、実施報告のみ委員会に行う。予定の告知は不要。(委員会はFacebookのイベント、Googleカレンダーに実施予定を掲載しない。)
(ウ) パトロールコースを近隣に留める。
(エ) マスクやネックチューブ(いわゆる「バフ」)を持参する。人と2m間隔を保てない場合は口元に当て、呼気を大きく出さないようにする。

3.その他
参加前後に、手洗いや手指消毒、検温など、一般的な感染症対策に努めるようお願いいたします。
外出自粛が続いた後、加えて、気温が高いなかマスクなどをしての活動再開です。走る距離や速度に留意するとともに、マスクなどを外して水分補給する時間を設けるなど、熱中症対策にもご配慮ください。
ふれパトに登録していない一般ランナーの方々には、委員会がHPやFacebookで「ふれパト参加の際のお願い」を掲出いたします。

2020年6月25日
ひょうごふれあいランニングパトロール活動推進運営委員会

#うちでふれパト トークリレー始めました。

#うちでふれパト トークリレー始めました。

2020.06.03

新型コロナウイルス感染症予防の為、活動中止が続く中、ランナーさんがふれパトへの想いやこれからについてを語り、繋ぐ、トークリレーを始めました。まずは活動推進運営委員会メンバーから。そこから西へ東へと続きます。

リンクはこちら→ #うちでふれパト

facebookでも配信中。 → https://www.facebook.com/hyogo2020patrol/

 

登録ランナーのみなさまへのお願い(2020.05.26)

登録ランナーのみなさまへのお願い(2020.05.26)

2020.05.26

登録ランナーのみなさまへのお願い

 

6月30日火曜日まで、ふれパト活動の中止をお願いいたします。
委員会では、7月に再開試行、8月から再開できるよう、検討・準備を進めます。

1.中止お願いの延長の判断
 5月21日木曜日、兵庫県は、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」を解除されました。しかし、同県は、5月31日日曜日までの期間で、催物について「屋外:200人以下、かつ人との距離を十分に確保」を目安としています(この目安は6月に入っても大きく変わることはないでしょう)。人が集団で走るという点でふれパト活動を「催物」と考えるとすると、「人との距離を十分に確保」という条件を満たすことに不確実さが伴います。
 加えて、政府の専門家会議が示したいわゆる「新しい生活様式」では、「ジョギングは少人数で」「すれ違うときは距離をとるマナー」などとされています。これに照らすと、少なくとも慎重な感染症拡大防止策が必要な間は、これまでのふれパトの実施形態を一部変更する必要があります。
 そこで、委員会としては、6月はその変更案作成と周知に当てるため、6月30日火曜日まで、ふれパト活動の中止をお願いすることにしました。

2.今後の見通し  6月、委員会で上記の変更案を作成し、登録ランナーのみなさんにお知らせするとともに、ふれパト活動再開についてご理解をいただけるよう広く県民の方々にも広報をします。7月、変更案に基づいて、各地区のリーダーの方々を中心に試行をしていただき、ご意見を案に反映させます。そして、8月に再開という見通しを立てています。
 もちろん、感染症の収束あるいは拡大の状況に応じて計画を変更する可能性も大いに考えられます。7月については、6月24日水曜日を目途に、委員会の判断結果をお知らせいたします。

3.ふれパトTシャツを着用しての個人ランニング
 スタートアップ研修・ステップアップ研修では、「緊急事態宣言期間は、ふれパトTシャツ着用でのランニングはお控えください」とお願いしました。緊急事態宣言はひとまず解除されましたので、このお願いを取り下げます。
 スタートアップ研修において、練習などでふれパトTシャツを着る際は、「交通法規やマナーを守るなど、見え方に十分に注意してください」と申し上げました。引き続き感染症対策が必要な状況ですので、(1)原則個人で走る、(2)人が多い場所や時間は避ける、(3)人の付近ではマスクやバフをつける、(4)緊急時以外、声かけはしない、といった点に特にご留意ください。

4.中止期間の情報発信・交流
 すでに、次の情報発信を始めています。
【YouTubeにて】
(a) 登録1回目の方対象の「スタートアップ研修」
(b) 2回目の方対象の「ステップアップ研修」
(c) 昨年度のふれパト活動の動画を配信
【Bloggerにて】
(d)「ひょうごふれパト パトロールコース報告」

  これに加えて、遅れましたが「#うちでふれパト」リレーも開始します。また、研修の課題で送信していただいた「参加動機」や「再開後の意気込み」などをホームページで公開します。

 

2020年5月26日
ひょうごふれあいランニングパトロール活動推進運営委員会

熱中症にご注意ください!

熱中症にご注意ください!

2020.05.12

日差が強く気温も高くなり、熱中症が気になる季節になりました。マスク着用時のリスクに付いても報道されており、しっかりと意識をした対策が必要となります。ふれパト運営委員会では、大塚製薬さんのご協力で「熱中症対策セミナー」を例年5月に開催しておりましたが、今年は実施出来ませんので、大塚製薬さんに注意点や予防のポイントをお聞きしました。下記お読みいただき、熱中症予防に取り組んでください。

★熱中症が起こりやすい条件とは・・・こんなときは要注意です★
・気温が高くなくても湿度が高い場合は発生します。梅雨明けなどに急に暑くなり体が暑さに慣れていない時に多く発生します。暑さに慣れるまで1週間くらいは短時間で軽い運動からはじめ徐々に馴らしていきましょう。
・肥満傾向の人は要注意です。
・熱中症の事故は、野球・ラグビー・サッカー・柔道・剣道など多岐にわたるが、練習内容はランニング、ダッシュの繰り返しが多く特に注意が必要です。

★日常生活での熱中症予防のポイント★
・こまめに水分補給する
・エアコン・扇風機を上手に使用する
・シャワーやタオルで身体を冷やす
・部屋の温度を計る
・暑いときは無理をしない
・涼しい服装にする。 外出時には日傘、帽子を着用する
・部屋の風通しを良くする
・緊急時・困った時の連絡先を確認する

★スポーツ活動時の熱中症予防5カ条★
・暑いとき、無理な運動は事故のもと
・急な暑さに要注意
・失われる水と塩分を取り戻そう
・薄着スタイルでさわやかに
・体調不良は事故のもと

「熱中症からカラダを守ろう」(大塚製薬)
https://www.otsuka.co.jp/health-and-illness/heat-disorders/

こちらの資料↓↓↓も、併せて是非お読みください。

熱中症対策(PDFを開きます)

【ご案内】パトロールコース報告を公開しました。

【ご案内】パトロールコース報告を公開しました。

2020.05.08

「ひょうごふれパト パトロールコース報告」始めました。

 

ふれパトで走ったコースとともに、その周辺でパトロール実施日より半年内に起きた事案を地図上に示すブログを始めました。パトロールの振り返りと、次回以降のコース検討に使っていただければと思います。2020年3月分から順に遡って作成中で、現在、同3月分の報告のアップが完了しています。過去のふれパトについて、GPSのデータ(GPXファイル)をご提供いただける方、いらっしゃいましたら、ご協力いただければ助かります。掲載を早くすることができます。

 

アクセスはこちらから→ https://fure-pat.blogspot.com/

今年度初めて登録されたふれパト登録ランナーの皆様へ

今年度初めて登録されたふれパト登録ランナーの皆様へ

2020.05.07

今年度初めて登録されたふれパト登録ランナーの皆様へ

 

「スタートアップ研修」の動画をYouTubeにアップしました。2020年度に初めて登録された方を対象とした研修です。受講必須の研修ですので、必ず視聴して、Google Formsにある課題(YouTubeの動画の下の説明にURLをつけてあります)に取り組んでください。課題の提出をもって受講完了といたします。

来るべきふれパト再開までに受講をお願いいたします。

アクセス(ふれパトYouTubeチャンネル内)はこちら→ https://youtu.be/hi1owdvjoX4

登録ランナーのみなさまへのお願い(2020.04.24)

登録ランナーのみなさまへのお願い(2020.04.24)

2020.04.24

登録ランナーのみなさまへのお願い

5月31日日曜日まで、ふれパト活動の中止をお願いいたします。

 

1.中止お願いの延長の判断
現在、5月6日水曜日までの期間について、全国で、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されています。兵庫県においても、新型コロナウイルス検査陽性者数が毎日10人から40人前後で推移しており、厳しい状況が続いております。緊急事態宣言の期間が予定どおり終わったとしても、感染経路不明のケースが増えている現状と、無症状の者から感染が広がるおそれもあるとの専門家の指摘を踏まえると、すぐにふれパト活動を再開することはできないと考えます。そこで、委員会としては、4月30日木曜日までのふれパト活動中止のお願いを、1カ月単位で延長することといたしました。5月31日日曜日まで、ふれパト活動の中止をお願いいたします。

 

2.翌月の再開可否についての判断
月が替わる1週間前までに判断します。6月については、5月25日月曜日を目途に、委員会の判断結果をお知らせいたします。

 

3.中止期間の情報発信・交流
すでに、2020年度版のふれパトTシャツの印象をFacebookで伺ったり、昨年度のふれパト活動の動画をYouTubeで公開したりしています。
これらに加えて、「#うちでふれパト」リレーを始めます。これは、Facebookにおいて、登録ランナーの方々に、「ふれパトとの出会い」「ふれパトの好きなところ」「思い出のふれパト」「ふれパトが再開したら」などを動画や文章で自由に語っていただく企画です。まずは委員会から始めて、リーダーさんにリレーしますので、次々とつなげていただければうれしいです。
また、これまでのパトロールコースと犯罪などの発生箇所を地図上にまとめた記録をブログ形式で公開していきます(「ひょうごふれパト パトロールコース報告」)。走ったコースの付近で起きている犯罪などの位置や内容を見て、再開後のコースの検討で参考にしていただければと思います。
さらに、登録1回目の方対象の「スタートアップ研修」と、2回目の方対象の「ステップアップ研修」を、4月30日木曜日を目途にYouTubeで配信いたします。ご自宅などで取り組んでいただきますようお願いいたします。

 

2020年4月24日

ひょうごふれあいランニングパトロール活動推進運営委員会 

チーム紹介

ふれパト参加報告はこちらから

ふれパト参加報告はこちらから
  • 防犯情報を配信中
インフォメーション

協賛募集中!

お問い合わせ

神戸新聞メディアビジネス局
企画推進部内「ふれパト」係

【電話】 078-362-7077
(平日10:00~17:00)
【FAX】 078-361-7802
【メール】 hyogo2020patrol@
kobe-np.co.jp
サポーター
サポーター

協  賛

  • アサヒビール
  • 老松酒造
  • 奥谷金網
  • オークラ輸送機
  • きしろ
  • ケンミン食品
  • 甲南堂印刷
  • 神戸ダイヤメンテナンス株式会社
  • 神戸地下街
  • 神戸トヨペット
  • 国際ライフパートナー株式会社
  • 生命保険協会兵庫県協会
  • セキスイハイム
  • セコム
  • アルソック
  • 大和船舶土地
  • ニシカワパン
  • 日本管財
  • 日本自動車販売協会連合会(Japan Automobile Dealers Association)
  • ネッツトヨタ
  • 姫路信用金庫
  • 兵庫信用金庫
  • 兵庫県医師会
  • 兵庫県警備業協会
  • 兵庫県防犯協会連合会
  • 神戸防犯協会
  • 兵庫県遊技業協会
  • FUJI INDUSTRIES
  • 軽スタジオ
  • QBB

協  力

  • イトマンスイミングスクール
  • 大塚製薬
  • 30peak
  • 神戸風月堂
  • COOP神戸
  • 兵庫県公衆浴場業生活衛生同業組合

ふれパトサポーター

  • 山陽特殊製鋼陸上競技部
  • 住友電工陸上競技部
  • シスメックス女子陸上競技部
  • ノーリツ女子陸上競技部
  • 兵庫県実業団陸上競技連盟
運営組織
  • asics
  • 神戸新聞社
  • 兵庫県警察
  • アドバイザー 中沼丈晃 摂南大学法学部教授
page top